ITだのAIだのVRだのだのだのだの...

テクノロジーの進化が著しい世の中。

スマホ使えないお母さんを散々小バカにしているボウケンオンナノコ!ですが、

「え、プログラミングもできないのw」なんて小バカにされる日がいつか訪れるに違いない!!

という予感に打ち震えたのでまずは試しにこんなところへ。

TECH::CAMPとは



2016-04-28-15-34-26

最短1ヶ月でサービスを作ることが出来るエンジニアになる、プログラミング学習プログラムです。ー引用:オフィシャルHPより



わたしをはじめプログラミングを0から始めたいと思っている人も多いはず。

だけど

・どの言語を学べばいいの?
・どの本から始めればいいの?
・本を見てみたけどちんぷんかんぷんだった。

とかとか。

いろいろわっかーーーーーーーーーーーーんないっ!!

ここTECH::CAMPではそれらすべてがゴッソリ解決できる雰囲気なのです!

無料説明会・学習体験会



さてさてものは試しということで無料説明会に行って参りました。


2016-04-28-15-42-04

場所は渋谷のド真ん中。

雑居ビルの一角であります。

ビルの入り口には目立つ看板などがないので、通り過ぎ注意。

2016-04-28-15-36-23

エレベーターを降りまして左手にオープンな扉が。

中は下駄箱があって靴を脱いで上がるスタイル。

なんか昔の公文の教室を思い出しちゃうなぁ~~~。

はじめに20分くらい教室とは別の部屋でメンター(先生的な人)からTECH::CAMPの概要やコースについての説明を受けます。

メンターと言ってもみんな20代くらいの若い人がほとんどそう。

説明&体験中も質問しやすい雰囲気をつくってくれたり、一人一人を気にかけてくれる感じで学校の先生より身近な感じかも~。

わたしの参加した回の説明&体験会の参加者は8人中女性は私だけ。

年齢層的には大学生~社会人1、2年目な感じでした。

もちろん曜日や時間帯によって変動はあると思いますよ~。

実際にプログラミングしてみる



説明の後は教室にてプログラミングに挑戦!

2016-04-28-15-34-45

教室と言っても学校とは違って、コワーキングスペースみたいな感じ。

無料体験者は一つのテーブルに固めて通されましたが、

入会すれば好きな席に勝手に座る感じでしたよ~。

2016-04-28-15-34-34

無料体験者には一人一台Macが用意されていて、それを使って学習を進めます。

入会後はおのおの自分のパソコンでとのこと。

Windowsマシンでもスペックを満たしていればできないことはないがMacがベター。

今後プログラミングを本格的にやっていくのであればMacはマストだそう。

入会者にはMacマシンの月額レンタルもあるみたいなので、そこはおのおのの運命にお任せします!

じゃんけんプログラムをつくる



2016-04-28-14-29-46

無料体験のゴールは「じゃんけんプログラム」をつくること。

パソコン上で提供されるテキストを自分で読みながら進めていきます。

テキストはブログ見てるみたいな感じ!

わからなかったらその都度巡回しているメンターへ質問。

担当メンターが決まっているわけではなく、呼べば誰か手の空いているメンターが駆けつけてくれます。

おのおののペースで学習できるので、早すぎてついていけないとか遅すぎてイラつくということがなくよいですな。

端にチラリと写っていますが、無料体験中お菓子が出されまして、食べながらできました~はぴ~!

実際のプログラミングは難しいというかなんというか、

そもそもWindowsユーザーなボウケンオンナノコ!はMacを前にスマホを手にオタオタするお母さん状態になりまして(もちろんそこも含めてメンターがフォローしてくれるよ!)。

まずはMacへの慣れが必要というorz

その他教室の様子



2016-04-28-15-35-24

10時15時19時(だったかな??)に催される15分間ブレイクタイムにはフリーお菓子が提供されます。

ほかにもこんなお菓子の無人販売所的なのがありますよ~。

2016-04-28-15-35-03

エナジードリンクも買える!

アイスコーヒー・緑茶は飲み放題!!

2016-04-28-15-35-32

プログラミング関係の本もチラホラ。

通学式の「キャンプスタイル」受講ならこういう快適な教室が毎日使い放題!

家だとダラダラしちゃうけど、毎日スタバに行く余裕は。。。という方も安心。

遠方の受講者は残念ながら教室は使えませんがオンラインのみで受講することも可能。

その場合質問はテレビ電話やチャットで行うようです~。

いかがでしたか~?



プログラミングに興味はあったものの何から手をつけてよいやらわからなかった自分。

提供されるテキストに沿ってやれば1か月でTwitterのようなサービスが作れるようになるという具体的なゴールも見えて、

これはよいかもと思いましたよ~。

無料体験に行ったからと言って入会をゴリゴリ勧めてくるって感じでは全くなかったです。

気になった方は安心してレッツゴー!