世代によってターゲットが違う!さまざまな詐欺の手口



詐欺といえばオレオレ詐欺とかリフォーム詐欺とかが有名どころ。

ボウケンオンナノコ家でも以前、おじいちゃんがリフォーム詐欺に引っかかって、

不要な換気扇や乾燥剤を床下に大量に設置されて困ったことがありましたよ~。

ボウケンオンナノコ!はアラサー世代。

私も含めアラサー世代の親は50代~60代くらいだと思います。

この辺の手口はかなり有名になっているし金額もデカイので、

おじいちゃん・おばあちゃん世代はともかくさすがに親世代は引っかからないかと。

しかーし、手口によっては親世代が引っかかっちゃうものもあるのであーる。

プロバイダ変更詐欺



fc0fbd769742f80eea6d72129d510fb3_s


最近久しぶりに実家に長期滞在してるんだけど、

家電にやたらといろんな勧誘電話がかかってくるのね。

通販とか保険の勧誘なら昔からあるんで親も理解できてちゃんと断る。

けどインターネットとかパソコンの話になるととんと疎い親世代(個人差があります)。

今回うちの親が引っかかったのはこんな内容。

「インターネットが今より安い料金でつかえるようになりますよ。」

前々から金額の割に恩恵が少ない(使いこなせないから)インターネットの料金をどうにかしたいと思っていた親。

そこにこの電話で話にとびついちゃいそうになったのであーる。

なんだかおかしいと思って、電話の内容をよくよく親に聞いてみると、

・聞いたことのない会社名
・どこがどう安くなるのかはっきりしない
・なんで安くなるのかはっきりしない

わたしがその会社名をググったらプロバイダ変更詐欺の文字が躍る。。。

今回うちで受けた電話の場合は

1回目の電話でプロバイダ変更の了解を取り付けて、

2回目の電話で別の担当者がPCを遠隔操作して設定するという話の流れ。

うちは1回目の電話で了解してしまったものの、2回目の電話の前に詐欺ということを親が理解したので、2回目の電話でお断りして事なきを得ました。

その後いろいろググれば出てくる出てくる同じような話。

「今より安くなる」?遠隔操作によるプロバイダ変更勧誘に注意(国民生活センター)

相談激増!遠隔操作によるプロバイダ変更勧誘トラブルにご注意(国民生活センター)

ググればすぐわかるんだけど、その「ググる」ができない情弱ぺあれんつorz。

今回はたまたまわたしが家にいたからよかったけれど、離れて住んでるひとも多いはず。

とりあえずみなさんこんな詐欺もあるんだよって親御さんに注意喚起を~!